久々にボードゲーム!

昨日は久々にボードゲームで遊びました。
勝ったり負けたりの1日でした。

110416ドミニオン01

一戦目はドミニオンの拡張パックを使って遊びました。
繁栄と陰謀のカードを使用したルールでやりました。
確か順位は2位でした。

110416ドミニオン02

二戦目は違うルールで遊びました。
これも2位か3位だった気がします。


110416キャメロット01

三戦目はキャメロットを覆う影で遊びました。
わたしは裏切り者役でした^^
見事に黒剣を7本集め完全勝利を収めることができましたv
裏でこっそりみんなの邪魔をするのは楽しいものですw

110416キャメロット02

四戦目も同じくキャメロットで、またしても裏切り者役になってしまいましたw
しかしながら、三戦目とは裏腹に途中で招待がバレてしまい、
色々と対策をうたれ負けてしまいましたorz
裏切り者で勝てなかったのがくやしいですね><

110416シャドーハンター

五戦目はシャドーハンターで遊びました。
わたくしはハンターサイドで無事勝利することができましたv

110416カルカソンヌ

六戦目はカルカソンヌで遊びました。
言い訳を言うと運がなかったです・・・
そして、最下位という残念な結果でした。ひじょうに悔しいです><

110416モンスターメーカー

七戦目はモンスターメーカーで遊びました。
これは快感と不快感の両方を味わうことのできるゲームです。
ムカつくときはすごくムカつき、スッキリするときはすごくスッキリしますw
順位は3位でした。

110416昼飯

お昼は友人の家で焼きそばとお好み焼きを作って食べました。
おそらく、野菜を洗ったり包丁を使ったりするのは
10年ぶりくらいな気がしますw
写真を見てて何かが足りないと思ったら、
かつおぶしと、青のりと、紅しょうがを買うのを忘れていますね;;
次回は抜かりのないように準備をしたいと思います!

スポンサーサイト



カタン

101128カタン結果
2週間前の土曜日にやったカタンの勝負結果です。
確かK氏が圧勝でしたね・・・
毎回勝ちをもっていかれますorz
私は最下位のビリでした (´・ω・`)ショボーン

このゲームは定番中の定番。
箱○でもPS3でもダウンロード版が購入できるので、
1度はプレイすることをおすすめします^^

ちなみに1995年のドイツゲーム大賞で1位(大賞)に選ばれたゲームです。

スコットランドヤード

101123スコットランドヤード箱
この前の土曜日に遊んだスコットランドヤードです。
このゲームも1983年にドイツゲーム大賞をとった作品です。

101123スコットランドヤード開始時
このゲームはデカ5人でドロボーを捕まえるゲームです。
最初に数字が書かれているカードを適当に1枚とって初期位置を決めます。
板上には数字が書かれているのでそこに駒を置きます。
白がドロボーで他はデカです。

プレイ順番はドロボーから移動させていきます。
移動手段にはタクシー、バス、地下鉄があります。
タクシーは白いライン、バスは青いライン、地下鉄は赤いラインで、
それぞれ結ばれているライン間を移動できます。

101123スコットランドヤードプレイ中
この写真はゲーム中盤の状態です。
赤い○で囲ってあるのがドロボー、ピンクがデカです。
ドロボーは移動したところを紙に書いて記録しておきます。
板上には規定のターン数がきた段階で1ターンだけ駒を置きます。
このゲームの結果はドロボーを捕まえることができました。
デカ組みの勝ちでした^^v

何度かプレイしているのですがドロボーが難しすぎるゲームだと思います。
まず十中八九ドロボーが負けます。
バランスよくプレイする場合はオリジナルルールを加えた方が良さそうです。
例えばデカになった人たちは相談無しでゲームを進める、
またはドロボーの位置公開ターンを減らす等といった事を付け加えると、
ちょうど良い感じになると思います。

お邪魔者

101119お邪魔者箱
先週の土曜日に遊んだボードゲームのお邪魔者です。
ボードゲームの1プレイの時間は大抵1~2時間くらいですが、
このお邪魔者は30分くらいで終わるお手軽ゲームとなっています。

101119お邪魔者プレイ結果
ルールは簡単。ゴールを示すカードが3枚あります。
その内1つが金塊になっています。そこに向かって道をつなげていくだけです。
ゲームの勝敗はこれを3セット行い金塊を多くとった人が勝ちとなります。
また最初に金塊を見つけた人は金塊カードを2枚引くことが出来ます。

このゲームもキャメロットみたいに最初に担当カードを配ります。
担当には道を掘る人とお邪魔者になる人と2種類あります。
お邪魔者になった人は道をつなげさせないようにお邪魔をしますw
変な方向に道を掘ってゴールから遠ざけたり、
道自体を壊してしまうカードがあるので、それを使い道を途切れさせたりします。
道のカードの山札が無くなり、手札も尽きた時点でゴールにたどり着けなかったら、
お邪魔者が勝ちとなり、金塊カードをプレイ人数ー1枚手に入れることになります。
(4人プレイ時は3枚引くこととなります。)

101119お邪魔者総合結果
ゲーム結果は、N氏が5個、S氏とわたくしが4個、K氏が1個でした。

ドミニオン

101116ドミニオン箱
この前の土曜日に遊んだボードゲームです。このドミニオンは
2009年のドイツゲーム大賞で1位(大賞)に選ばれたゲームです。
写真の箱は基本ルールと拡張セットの箱になります。
もうすぐ日本語版拡張セットの第4弾が発売されます。
今回は基本のカード+拡張セットの陰謀で遊びました。

101116ドミニオン構成
説明書に書かれてある定番のカード構成は全部遊び尽くしたので、
今回は使用するカードの種類を4人で適当に選んで遊んでみました。
ルールは至って簡単です。最初にコインカードを7枚、
勝利点カードを3枚持って、シャッフルして山札を作ります。
そこから5枚引いて手札を作ります。
そのコインカードで勝利点カードを購入していって点数を競うゲームです。
ゲームの終了条件は勝利点カードの6点のカードがなくなるか、
アクションカードが3種類なくなったら終了となります。

このゲームはひじょうに戦略性の高いゲームとなっております。
まず10種類のアクションカードからどのようなデッキを構築すれば、
手札にコインカードがたまりやすくなるか考える必要があります。
またアクションカードを取りすぎても手札にコインカードが揃う確率が
減ってしまうので、山札を構成するアクションカード、コインカード、
のバランスがすごく重要な要素となっています。

また一つのパッケージには20種類くらいのカードがありますので、
使用するカードの構成により何百通りも遊べる楽しさがあります。
さすが2009年に大賞をとったゲームだけはあるなぁと思います。

101116ドミニオン結果
今回はわたくしが19点で1位でした。
写真を見ると21点なのですが、呪いカードというのがあり、
呪いカード1枚につき1点減点なので、
この時2枚もっていた為19点という結果になりました。

第4弾の拡張セットが待ち遠しいです^^
プロフィール

X5-452

Author:X5-452
主にドラクエ10のゲーム日記を書いています。
時々他のゲームの日記も書くことがあります。



ブログの更新情報をつぶやいてます。
フォローの方をよろプクお願いします。

カテゴリ
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ツイッター
個人つぶやき
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
312位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カウンター
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

miniPCでリビングPC生活

Game engineering MAGAZINE

C#でツールプログラム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: