【DQ10】公式対応が終わるまでWindows11にしない方が良さそうです

20211127_image00.jpg

2016年の8月頃に購入したPCから、すごい異音が出るようになってしまい、
急に起動できなくなると色々と支障が出るので新しいPCの購入を決断しました。
異音の原因はおそらく電源ファンかグラボのファンあたりだと思います。


20211127_image01.jpg

5年前と同様にドスパラのGALLERIAシリーズを購入しました。
ケースが光ってかっちょいいです。


20211127_image02.jpg

OSはWindows10Proにしたのですが、
起動するとWindows11へのアップグレードを促されたので、
とりあえず何も考えずにアップグレードしてみました。


20211127_image03.jpg

一応DQ10の起動は出来たのですが、キーボードでチャットを打とうとすると、
100%すぐに落ちてしまいます。


20211127_image04.jpg

広場のお知らせを確認したところ2021年12月頃に対応完了らしいので、
どうやらあと少し待てばWindows11でも安定してプレイできるようになりそうです。



ドラゴンクエストXランキング
スポンサーサイト



【DQ10】不思議の魔塔???階

20211120_image00.jpg

不思議の魔塔27か28階あたりで変な扉が出たので入ってみたら???階へ飛ばされました。
ザコ敵がどんどん出てくるタイプのバトルでした。
とりあえず『プリーストナイト』を召喚して『リベホイミ』をかけて、
CT技で攻撃してたらクリア出来ました。


20211120_image01.jpg

報酬は『進化の火種』と『錬金酵素・紫』と『みかわしの服上』でした。
『錬金酵素・紫』は貴重なので使わないで取っておこうかと思います。


20211120_image02.jpg

『みかわしの服上』の錬金効果は変更出来ませんでした。
錬金効果は『瀕死時みかわし率アップ』という微妙な効果でした;;


20211120_image03.jpg

主要なCT技はこんな感じです。
『ギガボンバー』がダメージ出るので色々な場面で役に立ちました。

メインキャラはオーソドックスに剣と盾で攻略したので、
サブキャラは杖を装備して魔法主体で挑戦しようかと思います。



ドラゴンクエストXランキング

【DQ10】SPふくびき券8000枚引いてみた

20210424_image_00.jpg

メインキャラのSPふくびき券が貯まって来たので一気に回してみました。


20210424_image_01.jpg

8703枚からスタートして残り703枚ですので8000枚引いた事になります。

20210424_image_02.jpg

20210424_image_03.jpg

20210424_image_04.jpg

20210424_image_05.jpg

特等:無し
1等:無し
2等:36回
3等:154回
4等:349回
5等:962回
6等:273回
7等:1075回

結果はこんな感じでした。
1等は過去に何度か引いてるので期待していたけど、
残念ながら今回は1回も出ませんでした。

所要時間は1000枚引くのに35分くらいかかってたと思いますので、
8000枚引くのにかかった時間はおそらく4時間と40分くらいだと思います。

参考までに約1000枚引くとアイテム枠が一杯になりました。
1000枚くらい大量に引きたい場合は手持ちを空にしてから回すと、
魔法の小瓶など店売りに行く回数を抑えられると思います。

金策的にはザックリ計算で、
メタキン1枚を8万、雫99個で90万、タネ1個3000とすると、

2等:108×8万 = 864万
3等:15400÷10÷99×90万 = 1400万
4等:古文書なので除外
5等:962×1000 = 96万2000
6等:273×3000 = 81万9000
7等:3225×100 = 32万2500

合計 2474万3500 ゴールド

+αとして小瓶と糞を入れると、2500万ゴールドくらいになると思います。


20210424_image_06.jpg

20210424_image_07.jpg

元々持っていた手持ちと合わせて
メタキンが353枚、メダルが35738枚となりました。
最後の聖守護者が雫ぶっぱ必須だったとしても安心です。
問題はメタキンの方でレベルの上限解放が来ても、
余ってる状態なので何とか消化していきたいところです。



ドラゴンクエストXランキング

【DQ10】魔侯爵ブレス100とゼルメア産防具集め

20210406_image_00.jpg

今回追加された防具は全部良いものばかりでした。
中でも鎧職でブレス100にできる魔侯爵が良さそうだったので迷わず買い替えてしまいました。


20210406_image_01.jpg

メインキャラは、魔侯爵、ワンダラー、グレイス、妖炎魔女の4種、
サブキャラは、ワンダラー、グレイス、妖炎魔女の3種、
これらの装備を新調して、倉庫圧迫問題のため、
アビス、ソポス、大怪傑、スターダム、風マント、ミラーアーマーを全て結晶化しました。
大怪傑、風マント、ミラーアーマーは迷いましたが致し方ありません。

このスクショを取る前に『超ようせいのひだね』を10回叩いたので、
トータルで5000個以上の結晶となりました。

ちなみに『超ようせいのひだね』は10回中6回大成功して60ちょい作れました。
売上的には800万くらい回収できた感じです。
しかしながら、メインキャラで8000万以上、
サブキャラで1500万くらい使ったので微々たるものですが…

今回はかなりの出費になり金策を頑張りたいところですが、
マジでDQ10の金策が飽きており、ふくびき券が8000枚以上あるので、
本気でマイタウンメダルを1000枚集めようか考え始めているところです。
次のコインボスキャンペーンが来たら50000円ぶち込んでみるか…


20210406_image_02.jpg

ゼルメア産防具の方は、
鎧上おもさ埋め尽くしと、
グレイス、妖炎魔女の体下毒100と、
魔侯爵、妖炎魔女の足移動9%が出ました。

魔侯爵、ワンダラーは、体下フリーなので、
前の防具の体下毒100を流用出来るのがポイントです。

あと残りはワンダラー、グレイスの足移動9%だけなのですが、
物欲センサーが働いてるのか中々出てくれません…


そして、物欲センサーと言ったらモンハンライズです。
今は迅竜の延髄(ナルガのえんずい)が欲しいのですが、
これも中々出てくれません…

現状は、ひとまず集会所上位のラスボスは倒して、
今は装備集めを楽しんでいるところです。



ドラゴンクエストXランキング

【DQ10】魔犬レオパルドにいってきました

20200718_image_00.jpg

先日、新たに追加された『魔犬レオパルド』にいってきました。

PT構成は『武武魔戦賢』が流行っているようです。

討伐タイムは速くて2分くらいで、遅いと7分くらいかかってしまいました。

2分台で討伐するには武闘家2人がSHTジゴスパークでザコを一掃できるかできないかにかかっています。

あとはPT全員の動きも重要だと思いました。

皆がバラバラに動いてるとザコが散ったり、ボスの攻撃で死者がでたりで、

それから葉っぱ祭りになってしまい、グダるケースも多々ありました。

初見の場合は身代わりコインを使う事をオススメします。


20200718_image_01.jpg

合成効果に関しては色々と議論されていますが、私は聖騎士の堅陣を付けました。

理由としては必殺チャージ後の事故を少しでも防ぐ為です。

用途としては防衛軍の高速周回で道具使いをやる時くらいしかないんですけどね。

というかそれ以外に魔犬の仮面(悪霊の仮面)を付ける機会が無いような・・・

ワンチャンあるとしたらガルドドンの魔戦くらいでしょうか。


20200718_image_02.jpg

あとはパラ用に重さが付いてる悪霊の仮面があったので適当に付けました。

やはり他の顔アクセと比べると、どうしても見劣りしてしまいます。

せめて基礎効果に開戦時100%で必殺チャージとか、行動時10%で必殺チャージくらいないと、

そもそもの出番が無さそうです。



ドラゴンクエストXランキング
プロフィール

X5-452

Author:X5-452
主にドラクエ10のゲーム日記を書いています。
時々他のゲームの日記も書くことがあります。



ブログの更新情報をつぶやいてます。
フォローの方をよろプクお願いします。

カテゴリ
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ツイッター
個人つぶやき
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
312位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カウンター
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

miniPCでリビングPC生活

Game engineering MAGAZINE

C#でツールプログラム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: